健康食

むくみを改善するためにできる、2つの習慣とは?

こんにちは!

時短料理マイスターの

遠藤早智です。


今日は
この時期にありがちな
むくみを改善するためのお話をします。


まずむくみの原因
何だと思いますか?

大きな原因は二つあります。

一つは
冷房により身体が冷えることなんです。


血液や水分のめぐりが悪くなると水分が血液中からもれだしてしまいます。

それが、わたしたちの身体の細胞と細胞の間にたまってしまい
むくみがでてしまうというわけです。


とくに足の筋肉量が少ないと、
足先から血液を押し戻す力が少なく
注意が必要だそうです。

私も足の筋肉量が少なく(=脂肪が多い)
ふくらはぎを時々もんだりしています。

もう一つは
自律神経の乱れからです。

今の時期は特に、室内と室外の温度差により、
体温の調整に負担がかかってしまうため、
自律神経が乱れやすくなると言われています。


自律神経は血管の働きや体温を調整しています。
乱れることで血行が悪くりなり
むくみや冷えにつながることもありま
す。

また、自律神経が乱れるとめまいがしたり
交感神経が長く続くと
夜なかなか寝付けなかったり

免疫力の低下にもなってしまうのです。


生理前や妊娠中・更年期によるホルモンバランスの変化のほか、

精神的なストレスなども自律神経を乱す原因
です。


それでは
改善策として身体のケアと食事があります。




まず、私も定期的にしておりますが
リンパを流して老廃物を排出してもらう
リンパマッサージを定期的に受けること
です。


マッサージ後はマッサージ前より
脚が細くなっていて驚きますが
むくんでいたということですよね!


また、むくみを改善するため
食事の点からですと
このような食品を意識して摂ると良いでしょう
^^






1.かつお、マグロ、

2.レバー、大豆、大豆製品

3.きゅうり、ごぼう

4.アボカド、バナナ


食物繊維の多い食材を使った料理を
意識して食べることが、
やはり大事なこと
ですよね^^




>>献立レシピのご利用はこちらから


料理の時短が気になる方はこちら

30分で3品調理!人生が変わる
時短思考オンラインセミナ


>>セミナーの開催日程はこちら












なぜ外食やお惣菜の悪影響を減らした方がよいのか?

こんにちは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


突然ですが


あなたは、
食事と健康との関連性を
考えたことはありませんか?



私は今までに
栄養学を15年ほど学び
サプリメント管理士の資格を取得しました。

なぜなら、
自分自身と家族の健康管理をしていくためにも
料理を教えていくためにも
必要と思ったので
子育てしながら学んできました。


まだ新婚で料理が苦手な頃
夫の同級生が突然亡くなられたのです。


その方は新聞記者でハードな仕事とは聞いていましたが
休日に1歳のお子さんと奥さんの3人で
一日動物園へ出かけた翌日だったそうです。


想像しただけでもとてもつらく

その時のことが心の片隅に
ずっと残っていたでのでしょう。


その数年後、私も子育てしながら
夫がやはり仕事で帰宅が遅く
出張の多い日を送っていました。


自宅ではできるだけ
手料理を食べてほしいと思い
苦手ながら頑張って作ってきました。


その後、
2人目妊娠中から
料理を教えてほしいと言われたことがきっかけで
料理は教えるようになったのです。


その頃より
食事を手作りするのなら

やはり健康になるためには、

『手料理は、栄養バランスの良い食事でなければ
 意味がない』


と感じるようになったのです。




例えば
お惣菜やコンビニ弁当の食事を日々続けていったら

将来、健康の不安を抱えて

毎日を過ごすことになってしまいますよね。



外食のメニューは、カロリーを稼ぐために糖質や炭水化物、

脂肪が中心になっていることが多い
のです。



また、たんぱく質、ビタミン、カルシウム、鉄分、ミネラルなど

様々な栄養素が不足になる傾向
があります。



ビタミンやミネラルはサプリメントで補給することもできますが

やはり毎日の食事がベースになりますね。



外食では栄養バランスを調節できませんので、

悪影響が出ることが多いのです。




外食やお惣菜の古い油で調理したものは、

胸やけや細胞の老化を早める可能性がありますね。



食材だけでなく油や調味料にも気をつけるべきですが、

外食やお惣菜が多いとそこまでの調整が

ほとんどできなくなってしまう傾向があります。


作りおきの油も、同じですよね!


ですから

なるべく自炊で作ってすぐに食べるようにすると
良い効果があります。





またこのお話もお伝えしたいと思います。

それは、

今日本では2人に1人がガンと言われていますが

なぜアメリカはガン患者が減少して
健康大国になったのでしょうか?



今から50年前の1970年代のアメリカでは

現在の日本のようにガン、肥満、心臓病で入院・死亡する人たちが多かったのです。



アメリカは先進国の中でも以前は健康大国だったのにもかかわらず

当時は状況が悪化していました。




後にあまりの医療費の増大に政府が

「病気は食生活から起きるもの」とつきとめました。



国を挙げての対策として1977年、

民主党上院議員ジョージ・マクガバン氏のまとめた特別な資料があります。



それは、食事内容で砂糖と油、添加物を減らし

添加物の入った加工食品をなくしていくという内容です。



この食文化において歴史的に大きな価値のある

「マクガバンレポート」にアメリカは従った結果。



急速にガンや疾病が減少し、

健康レベルが世界上位へと再浮上しました。



それに引き換え、現在の日本は欧米食、

ファーストフード、ジャンクフードが急速に拡がり

病気、子供の学力低下、犯罪が増加するなどの

悪影響まで発生しています。



逆に言えば

そういった食事を減らし

栄養バランスの良い食事を

手作りして食べていくことが

身体も心も健康でいられますね!!




栄養と健康を学び

日々の料理に活かしていったことで

私も家族の健康度もアップし

私はこの夏で

最後に発熱した日より、ちょうど20年がたち
忙しくても無理しても
元気で過ごせており

栄養バランスの取れた時短料理で健康でいられることを
実感しております。


・*・*・*・*・*・*・*・*・*・



ダンドリクッキング公式LINEご登録・お問い合わせもこちらからどうぞ!




https://dandori-cooking.com/72917/2021/07/19/%e5%a4%8f%e9%87%8e%e8%8f%9c%e3%81%a7%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc/

食事の好き嫌いや食べない原因は 実は〇〇だった!

こんにちは!


劇的に調理時間が半分の30分に短縮できる
時短思考を伝授!

時短料理マイスターの遠藤早智です。



この数日の東京では桜が満開!
卒業シーズンもひと段落したところですね。





春休みのお昼ご飯やお弁当をどうしようか?

行事のある日の食事のことなど、
色々考えることも多い時期ではないでしょうか?



せっかくお弁当や食事を準備しても
いつも全部食べずに残しているとしたら、
あなたはどうしますか?

「もっと食べなきゃダメでしょ!」

「ちゃんと食べないと栄養とれないよ!」
なんて言ったことはありませんか?


目の前のことだけ見ていると
そんなふうに言いたくなる気持ちも
よくわかります。






でも、実はお子さんの原因は
全く別の原因のこともあるわけです。

もちろん食べたくない食材があって
食べないこともあります。

本当の食べられない理由はというと
「身体が食べられない状態」なんです。


====================

食事の好き嫌いや食べない原因は

実は腸だった!

====================



「もしかしたら便秘ではありませんか?」


「やっぱり便秘だったんですね!」


そんなオンラインレッスンのやりとりから
根本の原因がわかりました。


私たち母親は、

家族の些細な体調変化をいつも確認している
看護師さんのような役目
でもありますね。

だからこそ、忙しい時でも

毎日の食事作りの献立やメニューが大事なんです!!


でもなかなか考える余裕がないですよね?

そんな時間のない女性たちに
喜んでいただいるのが


ダンドリクッキングの

腸に良い献立とレシピなんです。



献立を毎日考えなくてよい
 →これだけであなたの時間に余裕ができます 

和食多めの洋食・中華も加えた家庭料理メニュー
 →30代~60代の方までご利用いただいています

*工程の多いレシピから作り方を1・2・3と簡単で美味しい
 →簡単なメニューで美味しいから継続できます


15年栄養学を学びサプリメント管理士でもある
 時短料理マイスターが栄養バランスを考えた献立

 →我が家の家庭料理です

普通のスーパーで売られている食材を使用
 →1か所で買い物ができる

*家庭用に食材をうまく使えるように考えられている
 →食材のムダをなくす・食費節約になる

*旬の食材が満載

レシピを探す手間がない
 →献立とレシピが月に3回、週末に個別にデータで受け取れる
 
腸に良いレシピ

 →個人差はありますが、ご利用1か月から2か月くらいで便秘が改善された報告を多数頂いております。


私たち女性は、
家族の些細な体調変化をいつも確認している、看護師さんのような役目でもありますね。



だから
様々な行事の多いこの時期でも

食事をいい加減にしていては
お子さんの体調にも影響があるのです。


もちろん、作っているのに
食べてくれない!そんな状況はとても気になりますね。


ダンドリクッキングの献立レシピご利用の方は

約1か月~2か月で
便通が良くなった!
便秘が改善された!と

嬉しい感想をいただいております。


毎日の食事が
腸に良く考えられた
時短メニューの献立とレシピだからこそ

誰にでもご利用でき
喜ばれております。


>>献立レシピのご利用はこちらから


詳細は
ホームページの献立サポートをご覧ください。


また現在何か食で
ご心配のある方は
時短セミナー後受講後に、アフターフォローの
無料個別相談がございますので
ご利用ください!







料理で塩分を摂りすぎの5つのリスクとは?

こんにちは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。



今日は
料理で塩分を摂りすぎの5つのリスクとは?】について
お話しさせていただきます。


栄養と健康のことを無視して
自己流の献立と料理をしていると
生活習慣病になる可能性が高いですね!



知らず知らずのうちに
塩分の多いお惣菜や加工食品を
食べていませんか?


また、何となくスナック菓子を食べたりと。。

この知らず知らず、が怖いのです


以前、塩分を取りすぎている方がいらっしゃいました。


身体はむくみ、半年ぐらいで10キロ以上太っていき
ある日突然、救急搬送になった
そうです。


本当のところ
ある日突然ではなく、日々の積み重ねで
そうなってしまったわけです。


このまま塩をとり続けると、リスクが沢山あります。



5つのリスクとは、このようなことになりますね。


1. 塩分の摂りすぎで味覚が鈍くなり、
 過剰な塩分を摂取していることに気付かない


2.それまでも塩分の多いものを食べていた傾向があり、むくみやすい。

3.高血圧

4. 血管や心臓に負担がかかり、
 動脈硬化や心臓肥大


5.脳卒中や心筋梗塞、心不全、不整脈、動脈瘤、   
 腎不全など、循環器系の病気のリスクが高い


塩分の摂りすぎは
「死因で多い生活習慣病のオンパレード」
なんですよね。


お惣菜、加工食品、ラーメンなど
塩分の多い食品ばかり食べていることで

生活習慣病だけでなく、、
人柄、性格にも影響がでてきます



生活習慣を変えて
病気にならないサポートをしていくことも
私の使命と思い
約700レシピ作成しました。







時短で簡単に栄養バランスの良い
食事を作っていきたい方はこちらをご覧下さいね!



>>献立レシピのご利用はこちらから




お問い合わせ、申し込みできるかのご確認は
こちらから

ダンドリクッキング公式LINE




肌(顔)は内臓の鏡!食事で○○を整えると肌に現れます^^

こんばんは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


乾燥する時期ですよね~。

最近
「シワが目立たないのはなぜ?」と時々聞かれます。

他には、
「ほうれい線がないのは?」(目立たないだけであります笑)

「目尻が下がっていないのはなぜ?」など。


同年代の方数名から
料理の時短だけでなく
美容と食についても教えて欲しい
と、

コロナ収束後に
リアルで教える
予定が入りました。


お肌をキープしているのは

免疫力アップになる食事

健康のためと思って作ってきた料理で

肌にも良い栄養を摂っているから
だと思います。



そのベースとなることもしているからですね!


実は30歳の頃の私の方が、
肌は老けていたのです。

シミができ始めたのもこの頃です。

20代の食生活の結果だったと理解できますね!

乾燥から小じわが目立つこの時期だからこそ

〇〇に良いことをすると
健康にも美容にも最強です!



美容には気をつかっていても
食には気をつけていない、というのは
上辺だけになってしまいます。


肌(顔)は内臓の鏡!!と言われるように

身体の中を整えると
お肌にも現れてきます
からね!


シワなし、たるみなし、くすみなし、
ふっくら艶々スベスベのお肌も

食生活が決め手ですね??


時短、食に関する様々なお役立ち情報を
こちらからお伝えしております。

ぜひご登録下さいね。
     ↓
ダンドリクッキング公式LINE









成人の日の夕飯と免疫力アップの料理になる調味料とは?

こんにちは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


昨日は成人の日。
我が家の次女も、無事成人を迎えました。

このご時世なので式典も夕方からの同窓会も中止。
小学校と中学校の間にある公園で友人たちと会い
ランチをするくらいの時短交流。

今までにない成人の日でしたが
その分、夜は家族と自宅で食事をしながら
話もできるという点では、良かったですね。


夕飯は
お赤飯と牛肉の赤ワイン煮、
あとは
この時期なので免疫力アップのおかずを作りました。





お赤飯もコツがわかれば
蒸すだけという感じで
かんたんですね^^




先月も赤ワイン1本使って作った
牛肉の赤ワイン煮も
2回目は作りやすかったです。









「外食でしか食べないもの」から
「おうちごはんでも食べれるもの」に変わりました!



さて、今までもお伝えしてきましたが
免疫力を上げるためには
腸環境をよくすることですよね!


我が家は腸環境を良くするために
特に意識して毎日の料理に使っているものが
あります。


覚えていますか?

お味噌」です。


毎日お味噌汁を飲み
料理にもお味噌をよく使います。

発酵食品ですので
腸環境を整えてくれますよね。


また、
お味噌は大豆からできていて
植物性のタンパク質です



身体も温めるというメリットもありますね


ここ最近朝晩と冷え込んでいますし、
コロナ感染予防のためにも良い調味料が
あります。


もしよかったら
お味噌汁にプラスすることで
さらに身体がポカポカになりますよ。


何だと思いますか?


七味唐辛子です


一味唐辛子でもOKです。


けんちん汁や豚汁に一振りするだけでも
違いますね。


ぜひ試してみてくださいね^^


時短の献立レシピが気になる方は、2月分から受け付けます。

   ↓

https://dandori-cooking.com/72917/%E7%8C%AE%E7%AB%8B%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/


30分で3品の料理ができる!
人生が変わる時短思考オンラインセミナー

   ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f0627a7b525282?fbclid=IwAR0YrF4xphLCbPHFjMwysQGZcKN_iu8j3HaxciQS9o1LzastQBPwyzMoxgc


オンラインZoomで、随時開催しております。


ダンドリクッキング公式LINE




七草がゆと今後のご案内

こんばんは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


今日1月7日は七草がゆ


一年の無病息災を願って
1/7の朝に食べるおかゆ。

今年は七草にとき卵もプラスしました!







奈良時代に中国から日本へ伝わると
年のはじめに若菜を摘んで食べるようになりました。

生命力をいただく「若草摘み」という風習や
7種類の穀物でおかゆを作る

「七種がゆ」の風習などと結びつき、
「七草がゆ」に変化したそうです。


七草を紹介すると

・なずな
・はこべら
・ごぎょう
・せり
・すずな(かぶ)
・すずしろ(大根)
・ほとけのざ

この七種です。

こちらがその写真です。





年末年始にごちそうを食べた後
胃腸を休めるということですね。


12月には何かと外食が多かったので
夕飯のみ、ごはんやお餅の炭水化物を抜いています。


今年に入ってから
朝、昼に良く食べて、
夜はおかず3品をバランスよく食べて
体重が-2キロ。

また、リモートワークが増え
運動不足が続いていたので

週に1.2回、
30分~1時間を歩くようにしています。

食と身体を動かすバランスも大事ですよね^^


公式LINEにご登録の方には
今後様々なことをいち早くお知らせさせていただきます。

気になる方は
ぜひ今からこちらにご登録をおすすめいたします。


ダンドリクッキング公式Lineは
こちらを検索してくださいね。
    ↓
@hqz7211b



・*・*・*・*・*・*・*・


こんな方はいらっしゃいませんか?


??毎日お料理を作りたいけれど
 時間がなくてできない

??調理に1時間はかかっている

??急かされてストレスを抱えている

??献立に迷う

??いつも買い物が作る直前になる

??買い物中色々考えて、時間がかかる

??レパートリーが少なく、ワンパターン

??時間も心の余裕もほしい


時短思考術 ダンドリクッキングの
座学を受講された方の声
   ↓
https://dandori-cooking.com/…/%E3%81%8A%E5%AE%A2%E6%A7…/
人生が変わる!時短思考オンラインセミナー
   ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f0627a7b525282


約80%の受講生さんが
受講後【たった1週間以内に調理時間が半分】の
時短になり、喜ばれています^^





この時期予防接種をしないで食事で健康でいるための方法とは?

こんにちは!

時短料理マイスターの

遠藤早智です。


さて今月は
怒涛の一週間がありました。

その後
忙しさピークの第二波に向けて準備中なんです。


先週は外食が続いたので
今週は毎日手料理を食べてと調整しながら
元気に過ごしています^^


先週はこの暖かさなのに
「手足が冷えるんです」という
我が家の介護の家族の支援で
お世話になる60代のヘルパーさん。

免疫力が下がって
我が家の家族の介護支援ができなくなっては
お互いにとって困ります。


そこで
「便秘がちではないですか?」

「36度以下の低体温ではないですか?」

と伺うと、やはりどちらも
「はい!」というお返事。


以前も話していたので
私が腸に良い栄養バランスの取れた献立プランと
レシピを提案したところ

次回より献立サポートをスタートすることに??

ダンドリクッキングの献立が
30代~60代、70代まで好評なんです。

一番は「ご自身の健康のため」
自分が元気なら

家族の食事作りやサポートすること、
仕事もできますからね??



これからの時期
インフルエンザの予防接種することも一つです。


でも私は一度もインフルエンザの接種をせずに
食で免疫力をあげていくことを
人体実験してきました。

結果、罹ったことがありません。

周りの方で
毎年インフルエンザが流行ると
かかるんです~というのを
聞くだけです。


インフルエンザ予防接種をしなくても大丈夫なのは
免疫力アップの食事をしているから。





保育園や学校に通うお子さんが
体調が悪くなると

必ず呼び出され
迎えに来てくださん!となりますよね?
そんな心配をしないで

親子ともに
それぞれがストレスなく元気に過ごしたいものですよね~^^



気になる方はお早めに??

献立を考えずに買い物10分~15分の
 時短にラクになる
 免疫力アップになる献立プラン・レシピは


ホームページの献立サポートを
ご覧くださいね!



人生が変わる!時短思考オンラインセミナー
 年内は12月に2回開催、明日は受付終了

https://ssl.form-mailer.jp/fms/f0627a7b525282

私たち日本人がとり続けたい免疫力アップになる基本の食品とは?

こんにちは^^

時短料理マイスターの
遠藤早智です。



今日の東京は暖かな一日です。


この時期
寒い日や今日のように温かい日といった
寒暖の変化によって

私たちの体調も乱れがちですよね~。


そんな季節の変わり目だからこそ
私たちが意識していたい
免疫力アップの食品】について
今日はお伝えします。

ぜひ最後までお読みくださいね!


最近時短のセミナーでは
時短料理が必要!とご参加されたり

外食の多い生活から
リモートワークが増え
昼食は作らざるを得ない環境に
変わったことがきっかけだったり

お子さんの偏食が気になって
栄養バランスの良い食事を作りたいなど


様々な理由で時短思考を学ばれ
環境の変化に
自分自身も変わりたいという

意識を持たれた
ステキな方々が参加
されています。


さて、あなたの体は
今までの食事からできていますよね?





腸環境を良くするために
意識して毎日のお料理に
使っている食品
があります。
何でしょうか?

それは、発酵食品です


その中でも...


お味噌なんです



毎日のお味噌汁と
お料理にもよく使っています。


お味噌は大豆からできていて
植物性のタンパク質です。

身体も温めてくれます

身体を温めることで
免疫力もアップになりますね
~。

ぜひ意識して
毎日のお味噌汁を
習慣にしていって下さいね^^


http://dandori-cooking.com






知らないと損!作りおきって、本当は身体に悪かったの?

こんにちは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


今週から少し涼しくなってくるそうですね!
季節の変わり目の体調は
毎日の食事の栄養バランス
免疫力で決まります。




さて、栄養バランスのとれた
時短料理を作るために
大事なポイントとは、何でしょうか



ダンドリクッキングでは
時短料理と言えば作りおき、

栄養バランスの良い料理なら作りおきしておけばと、
いうこととは全く違うのです。


何が違うかというと
2つあります。


一つは、「料理にかける時間

ダンドリクッキングでは
簡単な効率アップの調理法です。
だから3品を30分以内で作れるのです。

作りおきをされている方も多いと思いますが
平日にできない仕事を
週末に休日出勤しているように思いませんか?

結局休日にかなり時間をかけて
平日には冷凍したものをレンジで解凍したり

汁物は別に作って
あれこれしていたら、30分はかかっていませんか?


もう一つは、「栄養価

作りおきは買ってきたお惣菜と同じように
元々濃い味付け
です。
手作りしたお料
なぜなら、作りおきするためにはそうせざるを得ない
理由があるのです。

手料理をした満足感は得られますが
手作り本来のメリットである

「心身の健康のため」の料理には
なっていないのが現実
です。


手料理が
身体にとって良いものでなかったら
とてももったいないと思いませんか?


どうしても致し方ない方には
時々であれば仕方ないですよね!とお伝えしますが

作りおきが日常的になっていると
健康面で心配ですね!




季節の変わり目の今だからこそ

意識していきたいですよね^^



専門家の考えたレシピを利用することも

忙しく時間のない女性たちが
効率よく快適に過ごす
賢い方法ともいえるのではないでしょうか?




栄養バランスの良い
時短レシピが気になる方は
こちら↓
https://dandori-cooking.com/72917/%E7%8C%AE%E7%AB%8B%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/


30分で3品の料理ができる!
人生が変わる時短思考セミナー
   ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f0627a7b525282?fbclid=IwAR0YrF4xphLCbPHFjMwysQGZcKN_iu8j3HaxciQS9o1LzastQBPwyzMoxgc

オンラインZoomで、随時開催しております。


今後特別なご案内は
ダンドリクッキングの公式Lineにご登録の方から
ご案内いたします。
   ↓
https://line.me/R/ti/p/%40hqz7211b