介護15年の経験があったからこそ、今教える料理の時短がある!!

こんにちは!

最速で30分3品調理ができるメソッド
ダンドリクッキングを伝授!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


9/1は防災の日。
私にとっては、在宅介護をスタートした日で
今年で丸15年になります。





家族の退院前には
病室に泊まって夜中の様子を見たり
看護師さんから医療ケアの指導を受けたり、

家族と一緒に病院の目の前の
宿泊施設に泊まって予行練習したりと

看護学校の実習並み?に
準備してからの在宅介護でした。

最初は1ヶ月を自宅と施設と半々の生活で、
慣れた頃に月1回1週間の泊まりで預け
それ以外の3週間は外出できない生活。

それからケアの一部を徐々に夫に教えて
近くの買い物20分から離れて、

その後娘の予定など外出時には
夫に任せられるようにはなりました。

最初の半年間は、在宅介護している日は
1日も休みがなく
椎間板ヘルニア発症。

それでも
椅子に座って時短で作れる料理を考え
作っていました。
これが、今使える時短料理レシピとして
活かされています!

今日は先週とは別の施設に運良く
少し泊まりで預けることができ

海外旅行1週間くらい荷物を入れた
キャリーバッグのパッキングも

自宅からのみで延べ220回くらい、
帰りのパッキングもカウントしたらその倍の回数!!





「なぜ私だけ
 こんなにやることが多いの?」

「沢山の制約の中で、生活をしなければならないの?」

この感情と葛藤は長い間私の中にありました。


その感情は、
誰かと会うときには一切見せずに

誰も見ていないところで
普通にやることの何倍もの量を
コツコツ積み重ねてきました。


でも今は
予想外のことが起きたことで、

予想を大きく超える経験が沢山できたことへの
感謝の気持ちの方が大きいのです。


大変なことは
自分がさらに成長できること!という思考です^^

忙しい環境から生まれたのが
今教えている
料理の時短メソッドで
私の経験が多くの人たちの人生をより良く変え
生かされているからです??


一生チャレンジで
良いこともそうでないことも
両方あることが

「生きている証」と思って
今後も明るく前進していきます。

そして
今大変で料理が作りたくても作れないと
思っている人たちを

人生が変わる時短思考オンラインセミナーから
背中を押していってあげたいと
常に思っております。

最近、夢を叶えている受講生さんが次々と報告あり
本当にうれしい限りです^^


気になる方は、
こちらをご確認の上、お早めにお申し込みくださいね♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


10月のセミナー開催日を更新いたしました!!
◆30分で3品調理!人生が変わる
時短思考オンラインセミナー


受講後たった1週間以内に
約80%の受講生が
調理時間を半分の時短を実現!!


ラクに3品30分で調理できる時短思考を伝授!

>>セミナーの詳細と開催日程はこちら



>>献立レシピのご利用はこちらから

10月から献立をご利用されたい方は
9月27日(水)を最終申込み締め切りとさせていただきます。
気になる方は、お早めに!!



?Gg[???ubN}[N??