成績が優秀な子供の食生活の共通点とは?

こんにちは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。


今日から10月になり
今年もあと3カ月ですね。





さて、今日お話しすることは


成績が優秀な子供の食生活の共通点とは?


についてです。


日本では自宅での食事時間の平均が
たったの17


それに対して、アメリカやヨーロッパでは
食事をしながら家族団らんの時間に
どのくらい時間をかけていると思いますか?

平均で1時間~2時間かけているのです。


母親がやっと作った食事を、
お腹を空かせたお子さんが
無言でパパッと食べてしまっていませんか?

また仕事を終えて帰宅し
1時間かけて食事作りをすると
疲れ果てて話を聞いたり話す気力もない
母親も少なくないそうです。

何だか少し寂しいと思いませんか?



実は家族と食事や家族と会話をすることで、
こんなメリットがあります


子供にどのような影響があるのかを、
調べてみると…

*成績優秀

*学習意欲が高い

*表情が豊か

*勉強に対しても前向きになる


などです。


レンジなし、作りおきなし、
下ごしらえなしで

毎日の夕飯3品を30分以内で
作れるようになった、
ダンドリクッキングの受講生さんたちの感想です!



子育てや仕事で忙しくても
時間にも心にも余裕を持てることで、
家族と食事しながら
会話のできる時間ができた^^



受験前の大切な時期に
塾へ行く前の夕飯も

栄養バランスのよい食事を時短で作ってあげられ
第一希望の高校へ入学できた^^



夕方から寝る前までの疲れ方が全然違い
以前は怒りっぽくなっていたのが
家族に対して優しく話をきいて
あげられるようになった♪


など大変喜ばれています^^


我が家も時短料理をしてきたお陰で、
娘たちは思春期になっても
よく笑い表情が豊か
だと
周りの方からよく言われます。

今まで子供たちに
片付けも勉強や宿題も
私からしなさいと言ったことはなく
自主的
にしています。
そう言った意味でも
子育てがとてもラクになりますね??

やはり食事は
メニューや食材など内容はもちろん


あなたが時間や気持ちに余裕をもち、
お子さんとの話を聞いてあげる時間が必要ですね
^^


本当は家族ともっと会話をしたいけれど
時間がとれなくて…という方必見!!


料理を効率よくすることで浮いた時間を
家族との会話や、食事時間にできます^^


たった3つのポイントで
料理がグッとラクになる!人生が変わる!
時短思考オンラインセミナーは
こちらから

↓ ↓ ↓
>>料理で人生が変わる時短思考セミナーはこちらから




ダンドリクッキング代表
時短料理マイスター

遠藤 早智
?Gg[???ubN}[N??