記念日やお祝いの日に、手料理できる理由!

こんにちは!

時短料理マイスターの
遠藤早智です。



夕飯は3品25分。








4月も早半ば。

私は今月で結婚して28年になります。


結婚前と結婚してからで
一番大きく変わったことは
何かと考えてみました。



独身の時は
自分の目標を実現するためを
一番に考えて行動
していました。


結婚後はというと…
家族がさらに良くなることを
一番に考えて行動!!



新婚の頃は
家事で一番料理が苦手だった私。

料理上手になりたいと思い
頑張ることができたのは
このような理由からなんですよね!




*仕事に復帰した時でも
 家族に手料理を食べてほしい^^



*家族が健康でいてほしい^^


*子供が大きくなった時
 「家庭の料理が美味しい」と記憶に残っていてほしい^^


*料理で家族を幸せにしたい^^


家族がさらに良くなるために
そして自分自身も喜べる
ラクにできるお料理
ということで

時短思考を体系化してきました。


今、そのことが
多くの女性たちのお役に立つことができ

それぞれの家庭が
より良く変わっていくことに
とても幸せを感じられます^^



もし手間暇のかかる
時間が1時間以上かかる料理なら
継続が難しかったことと思います。


どれも作り方1.2.3の
3品30分以内でできる夕飯だからこそ
継続できることが嬉しいですね^^




写真の夕飯は3品25分。
忙しい日にピッタリ??


切って入れるだけの簡単メニューの組み合わせ。


このような方は、
ぜひホームページの献立サポートをご覧ください。


*毎日の献立にお困りの方

*便秘がちな方(ご本人、ご家族)

*ご家族の偏食でお困りの方

*買い物・献立を考えることに時間のかかる方

*電子レンジを使わずに
 栄養バランスの良い時短料理を作りたい方



>>献立レシピのご利用はこちらから



?Gg[???ubN}[N??