いつも料理の自信を無くしていた私が、なぜ愛され時短料理にたどり着いたのか?

こんにちは!

30分で3品同時進行調理ができる

ダンドリクッキング主宰、




料理の段取りをサポートしている

Happyファン♪クッキングコンサルタントの

遠藤早智です。




私がどうしても

料理上手な奥さん、料理上手なママ

になりたかったのは、、

3つの理由があります。




そのうちの1つを今日はお伝えしますね!




子供のころ、

親戚やお客様の来客の多い家で育ちました。

来客や私の友人が来たり、家族の誕生日やお祝い事のたびに、

料理上手な母が手料理をふるまってくれたのです。




私も大きくなったら母みたいになりたいと、

小学生の頃から思っていました。







でも、、

母の仕事が忙しくなってくるとともに、

お料理を作ることが大変そうで、

女性が仕事をしながら家族のことをしながら、

お料理を毎日作り続けることが

一番大変そう!と小学生高学年の頃から

気づいていました。




母の食事の支度で手伝いができることといえば、

揚げ物の粉類をまぶすことやお皿をならべたり。。




母からはガスは危ないからと

調理させてもらえませんでしたが、

私がお料理ができたら

母を助けてあげられるのに。。

そう思うことがよくありました。




結婚してからも

子供が生まれて私自身が母になってからも、

実家でずっと母に食事を作ってもらっていたことが

どんなに幸せだったことか、

愛情を注いでくれたことがありがたいことだったか、




日常だったことがなくなった時に

はじめて母の料理の有難さに気づきました。




子供が生まれて実家へ行くたびに

料理を作って待っていてくれる母には、

いつも感謝で一杯でした。




早く私が料理上手になって

美味しいお料理を食べてほしい!

という気持ちがすごくあったのです。




もちろん、主人や娘たちにも

美味しいといってほしい!

いつも笑って食べている顔をみたい!

私も料理上手な母みたいになるから

待っていてね♪




そんな思いがとっても強かったんです。




一時は料理が憂うつで辛かったんですが、




そんな現状から、

早く理想の料理上手な母のように

なりたかったんです!




想いの強さは、

現状がどうであれ

未来のなりたい自分に変われますね^^




そんな料理上手になれる

きっかけとなるイベントを開催しています!




?30分で3品同時進行調理ができる

「魔法のダンドリシート体験会」


11/23(祝)愛され料理が30分で3品同時調理できるようになる「魔法のダンドリシート体験会」のご案内





?Gg[???ubN}[N??