2016年9月

仕事と家事を両立!30分で3品同時調理できる魔法のダンドリシート体験会

【こんなお悩みのある方にピッタリです!】

*料理に時間がかかる
*料理をしたいが、時間に余裕がなく作れていない
*料理をしたいが、考えることが多く面倒に感じる
*レシピを見て作っても時間がかかる
*食事作りに追われてストレスに感じる
*メニューを決めるのも買い物も作る直前で、慌ただしい
*お料理を習ったが、自宅で同じようにダンドリ良くできない



【体験会に参加するとこんな効果が^^】

*ダンドリ良く効率の良い料理法を実感できる
*それを自宅ですぐに実践出来る
*頭の中で考えたゴチャゴチャが整理できる
*時短で簡単に作れる献立がわかる
*日々の料理に活用できる
*時間がない時のための工夫がわかる



この体験会では、魔法のダンドリシートを一つ作成して完成していただきます。

会場では、私がダンドリシートとリンクさせて、時短で調理します。

参加者の皆さんは、完成したシートを持ち帰って実際にそのシート通り料理をしてみてください。

その後実際に使ってみてどうっだったか、感想や悩みをマンツーマンでセッション致します。



==========================



■ 講座の詳細 ■

?開催日時

11/2 日 19:00~21:00
受付 18:50

?会場   中央区 水天宮前サロン
(お申し込み後、詳細を別途ご案内致します)

?参加費  5000円
(お申し込み後にお振込先をご案内致します)
魔法のダンドリシート、食事、

?定員   6名まで

この体験会は食事を楽しむだけのものではなく、
『魔法のダンドリシート』の使い方を学ぶ会です。
ダンドリ良く料理を作れるようになりたい方は、ぜひ体験してみてください。

?お申込みフォーム

URL:https://ssl.form-mailer.jp/fm/admin/do/FieldManage/field/443423

講師自己紹介

?ダンドリクッキング主宰
Happyファン♪クッキングコンサルタント
遠藤 早智

FB
https://www.facebook.com/sachi.endo.53

HP
http://dandori-cooking.com/

WEBマガジン「ブランシュシュ」掲載

8/4公開
http://www.blanchechou.com/?p=2958&preview=1&_ppp=0a7cf6ff3c

9/7公開
http://www.blanchechou.com/column/column-dandori-cooking-02/

仕事と家庭の両立が不安で、結婚に踏み切れない独身女性たちへ















Happyファン♪クッキングコンサルタントの

遠藤早智です。




結婚を考えだした時

結婚後の仕事と家庭の両立で、何が一番気になりますか?









女性にとって結婚は大きな転機ですよね!

男性は独身の頃とあまり変わらない生活を送っているのに対して、

女性は結婚後、家庭の様々なやることが増えてきて、、

それに慣れていくのも結構大変なこと。




出産すると育児も加わり、それまでとは全くちがうライフスタイルに変わります。

家事や育児に協力的な男性も増えてきていますが、周りを見れば

家族に関わるほとんどのことを女性がしているかと思います。









今の時代女性が結婚後働いているのは普通ですが、

私がまだ結婚したころは、共働きは珍しかったのです。




ちょうど夏の終わりころに結婚の決断ができ、

結婚式場を見学し、式の日取りが決まったことを思い出しました。




何と、プロポーズされてOKした後、8カ月も結婚式場探しを中断していたのです。









なぜかというと、社会人2.3年目と仕事もまだまだで、

自分のことでも精一杯の私は、自信がなかったのです。

そして、

結婚して仕事と家庭を両立できるだろうか?という不安。

どうしてもしたいと思って選んだ旅行の仕事を、続けたかったからこそ悩みました。




中でも料理が苦手な私が、

お料理を毎日作っていけるだろうか?

いう不安が大きかったんだと思います。









実際は仕事が残業続きと出張もあり忙しかったことと、

将来プロになりたい音楽の仕事のための毎日の練習とレッスン。

それに加えて週末は結婚式準備や新居探しという具合でした。




お料理を母から教えてもらう余裕もなく、

式直前まで慌ただしく、結婚し新生活がスタートしました。









それからの毎日は仕事帰りにお店に寄り、作るお料理を考えながらの買い物に30分、

帰宅してそのままキッチンへ行き、1時間かけてのお料理。

そのころは段取りも悪く、時間だけかかっていて大したものは作れないほど

お料理が家事の中で一番苦手でした。

出来上がった頃には、疲れて食欲もなくなるほど。。







そして子供ができると、一日に何度も食事を作り続ける毎日で憂うつになるほどでした。

こんな毎日から脱出したい!何としてでも料理上手になりたい!

という想いが強く

調理器具を新しいものに替えて心機一転!

その後、娘が子供のTV番組を見ている30分に料理を作り終えようと決め、

その頃の経験や今まで忙しくなるほど段取り良くなってきたことが元となり、

昨年魔法のダンドリシートを創りました!







新米主婦の頃、もし今の私のような

30分で3品同時進行で調理できるようになるダンドリクッキング

を知っていたなら、料理の段取りから教えてくれる料理教室があったら、、

遠回りすることなく、スムーズにお料理できたでしょう!




お料理が苦手だった以前の私が、こんなものがあったらきっと良かっただろうなぁ。。

そんな想いで、私の経験をもとに

魔法のダンドリシートやダンドリクッキング

が出来上がりました。







結婚してからも気持ちの余裕があり、手料理で旦那さんと

Happyな食卓っていいと思いませんか?









結婚前も新婚の頃も、全然私のお料理を期待していなかった夫が

まともな食事を作れるようになったこと、

そしてスピーディーに作れること、

何時に帰宅しても、夕飯があること、

このような私の大きな変化と日々のお料理に、今一番喜んでいます。









結婚前の準備だと思っている方、

また普通の料理教室に通っても、料理に時間のかかる方、

料理のレパートリーに自身のない方、簡単に時短で料理できたらと思う方、

ぜひ一度料理の段取から学ぶ【魔法のダンドリシート体験会】に参加してみませんか?

料理の段取りを学ぶことで結婚準備の段取り方法にも応用でき、一石二鳥ですね^^

詳細はこちら?


時間をかけずに簡単に時短料理をしたい人のための「魔法のダンドリシート体験会」








作り置きおかずの冷凍保存方法

Happyファン♪クッキングコンサルタントの

遠藤早智です。

料理時間を短縮し、仕事と家事を両立させたい人のサポートを

しております。




私のダンドリクッキングのメソッドと

オリジナルの魔法のダンドリシートで料理の段取をりを学んだ方で

3コマレシピ集があれば、

日々のお料理もあれこれ迷わず、ほとんどの方がスムーズに30分で3品つくれます^^







それがそうは言っても難しい、できない

やっぱりお料理に時間がかかる

帰宅後すぐに作って食べたい

手早く作りたい・・・




そんなふうに思っている方や、

まだ「魔法のダンドリシート体験会」を体験されていない方のために、

今回は週末や余裕のある時にやっておける

作り置きおかずの冷凍保存方法についてご紹介いたします!




作り置きってことは、結局他で時間をとるわけだから、同じじゃない?

と思っていませんか? 以前の私はそんなふうに思っていました。




しかし、実際は!

帰宅してすぐ夕飯を作りたいのだけれど、

それに時間がだらだらとかかってしまうことと、

事前に準備しておくことで、限られた短時間の中で

パパッとスムーズに作れることは、気持ちの上でも全く違うのです。




冷凍保存の方法

1.調理した熱いものは、必ず冷ます。

熱いまま冷凍庫に入れてしまうと、冷凍庫の温度が上がり凍るのに時間がかかるだけでなく、

他の食品もいたみます。

今回豚肉とにんじんをフードプロセッサーでみじん切りにし、味付けして加熱しました。












2.ジッパー付きの保存袋に日付と中身を書き、小分けにする。

お弁当や一人分、家族の一食分のお料理に使うものと、量をかえても良いですね。

我が家は少ないものは娘のお弁当用です。

今日夕飯のおかずを多めに作り、作っている最中にこの作業をやっておきました。

もちろん、調理が終わった後や買い物から帰宅された後など、時間のとれるときでOKです。







3.ジッパーの袋は薄く平らにし、空気を抜く。

薄く平らにすることで、冷凍庫の場所を有効利用できます。

食材は空気に触れると雑菌が繁殖しやすくなるので、

空気をしっかり抜いてぴっちりと密閉します。










冷凍保存のアドバイス

1.素早く凍らせる

金属製のトレー(ステンレスのバッドなど)にのせると、急速急冷できます。




2.なるべく早く食べきる

冷凍しても参加や乾燥で味や栄養価はどんどん落ちていきます。

できるだけ早く使い切りましょう。

目安が1か月以内と言われていますが、我が家では1週間から

遅くとも10日以内で食べきるようにしております。




3.冷凍に向かないもの

水分や繊維の多い食品、豆腐、タケノコ、こんにゃく、山菜の水煮、

牛乳、生クリーム、モッツアレラチーズなど




解凍方法

1.加熱解凍

下茹でした野菜や今回のような下味をつけたお肉などは、袋からそのまま出して煮たり焼いたりと、

凍ったままの調理でOKです。




2.冷蔵庫内解凍

肉、魚など生で冷凍したものは、冷凍庫から冷蔵庫に移しての解凍が

おすすめです。

食べる半日前ころに冷蔵庫に移すのがベストですが、朝外出前に夕食に使うお肉やお魚を

冷蔵庫に移しておくと、夕飯作りの頃に調理しやすくなります。




3.電子レンジ解凍

おかずなど調理してあるもの、一気に解凍加熱したいときに電子レンジを使用します。

電子レンジの電磁波で食品の栄養価が破壊され味が落ちるということが以前からの情報としてあるので、

その点が気になる方には常時使用はおすすめではありません。




冷凍保存のまとめ

上手に冷凍保存することで、その都度毎回一から調理する手間が省け、

調理時間を短縮できます。

料理も段取り8割と言われるように、事前の準備がとても大事です。

料理のレパートリーも多く、残り物の食材でメニューもパッと考えられ、

今とてもスムーズにできているのなら、すぐ調理できます。

しかし、ほとんどの方が準備がどれだけできているかで、調理の時間が

短縮されスムーズになるのです。

ぜひ出来ることから試してみませんか?




具体的にどのようなことをしたらわからない方、料理の段取りから学んでみたい方、

まずは、【魔法のダンドリシート体験会】で体験してみませんか?

詳細はこちらです?


時間をかけずに簡単に時短料理をしたい人のための「魔法のダンドリシート体験会」

料理のダンドリ力全開!時短で交流会の出張料理

30分で3品同時進行の調理ができる

ダンドリクッキング主宰、

Happyファン♪クッキングコンサルタントの

遠藤早智です。




昨秋より10回位出張料理を承っています。




初めての依頼は、サロンを経営されている方から、


「サロンでお客様が集まる10名ほどのパーティーを開催するので、

作りにきてもらえない?」ということがきっかけでした。




それ以来徐々に色々な方からお声がかかり、

今回は最大の25名分のパーティー料理作り!




そして仲間の一人に、このような素敵な会場を貸していただけることになり、

先日開催致しました。

起業家と繋がりたい人が集う交流会 

「起業家 CROSS ROAD」




img_3913







楽しみでもある反面、今までの自分の作った人数の枠を超えるので、

時間内に作り切れるか、ボリュームはどうか、などメニューを考えるところからスタート。




作る量はどうであれ、自宅で作るお料理と段取りは同じ♪




1.料理はまずメニューを考え決めること

2.買い物リスト作成

3.作る段取りを考える

4.盛りつけをイメージ




4の盛りつけは、余裕がなければ仕方がないですが、

「盛りつけも料理のうち」という実母の言葉から、

私はできるだけ美味しそうに見えるような

盛りつけを意識しています!




準備をしっかりしていったことで、会場では1時間強で

できあがりました!




img_3914







皆さんがお料理を囲んで、話が弾み良い繋がりとなって頂けたら嬉しいです。







img_3929




広々としたリビングとダイニングで、皆さんとても楽しそうでした♪

そして、美味しいと言って食べてくださりとてもHaapyです^^




img_4054







参加者の皆さん、ご参加どうもありがとうございました。

主催者の皆さん、お疲れ様でした。どうもありがとうございます!




img_3931





プロフィール写真撮影会

こんにちは!

Happyファン♪クッキングコンサルタントの

遠藤早智です。




先日久しぶりに都内の緑や池のある穴場で、

プロフィール写真撮影をして頂く機会がありました。

カメラマンであり、横浜の出張訪問、小顔整体師の時田匠さん




時田さんは、話を引き出しイメージさせる力が

ものすご~く上手な、イメージ引き出しカメラマン!!




img_4063




今回は、お仲間たちと一緒の撮影会。




「ナチュラル集客メイク」の和田郁美さん

が、ファッションアドバイスからスキンケア&メイクからヘアスタイルまで担当してくださいました♪

お一人でトータルでできるなんて、すごいです!!

以前会った時のワンピースがとても似合っていて柔らかい雰囲気が出るからと

事前に洋服のアドバイスも頂き、ヘア&メイクもふんわり癒し系にして頂きました。




撮影場所まで同行してくださり、撮った写真をチェックしてメイクを直したり。




img_4061




撮影は楽しくあっという間の楽しいひと時でした^^




池には鯉だけかと思っていたら、カメが泳いでいて私の方に近づいてきたリ。。

料理を作っているところをイメージで、エアクッキングしたり、

屋外ということもあり開放的になってきて、




img_4083




跳んだり跳ねたり。。




img_4046







順番撮影した後、今回ご一緒したお仲間たちとの記念撮影♪

実は当日の朝、この壁の前で男性のモデルさんが実際に撮影されていたのです。




img_3901







左から

「大人のための癒しサロンエステティシャン」建部和美さん

お肌がツルツルでCMモデルさんとしてTV出演もある綺麗なカズーさん。

モデルさんのようなスラッとカッコイイファッションがお似合いでした^^




隣は私、




その隣が、メイクの和田郁美さん

メイク中の真剣な表情と普段の素敵な笑顔のギャップが印象的でした!




一番右が

「アドラー心理学実践歴22年、メンタルナビゲーター」の中村真弓さん

綺麗な黒髪と、透明感のある白いお肌が印象的な美人さんの真弓さん。

真弓さんのメイクを目の前でしっかり見ながら、育美さんのメイクアドバイスを聞きながら

お話しさせていただきました。




皆さま、どうもありがとうございました♪




Facebookのプロフィール写真は、10名くらいの人のご意見を参考にと思い

聞いてみたところ、全員一致!

こちらに無事決まりました^^




img_4092




これからもどうぞよろしくお願いいたします!





簡単に時短料理をしたい人のための「魔法のダンドリシート体験会」

30分で3品を同時調理できる ダンドリクッキング主宰、

Happyファン♪クッキングコンサルタントの

遠藤早智です!


お仕事から帰宅されてお料理を作るのは、普段よりちょっと面倒と思っていませんか?

それが簡単に時短でできたらいいと思いませんか?


以前1時間かかっていたお料理をどのようにしたら簡単時短でできるかを意識し、

日々30分以内に短縮できたことから、

誰もが効率よくお料理ができるように創りだしたものがあります。



それが【魔法のダンドリシート】



このシートの使い方をお伝えしているのが、

『魔法のダンドリシート体験会』です^^

==========================

【こんなお悩みのある方にピッタリです!】

*料理に時間がかかる
*料理をしたいが、時間に余裕がなく作れていない
*料理をしたいが、考えることが多く面倒に感じる
*レシピを見て作っても時間がかかる
*食事作りに追われてストレスに感じる
*メニューを決めるのも買い物も作る直前で、慌ただしい
*お料理を習ったが、自宅で同じようにダンドリ良くできない


【体験会に参加するとこんな効果が^^】

*段取り良く効率の良い料理法を実感できる
*それを自宅ですぐに実践出来る
*頭の中で考えたゴチャゴチャが整理できる
*時短で簡単に作れる献立がわかる
*日々の料理に活用できる
*時間がない時のための工夫がわかる


■体験会参加者からの感想です■

*お料理が30分で出来上がることは、とても良いと思います。

本日学んだことを実践していこうと思います。

*一週間のメニューを先に決めておくこと、その前の準備など
とても効率が良いと思いました。

*料理することのモチベーションや食事を楽しむために
工夫をすることの大切さに、改めて気づきました。

『苦手でできない料理』を『楽しい』『できる』、

そして仕事に変えた私だからこそ、
実際に工夫してきたすぐに実践できる方法をお伝えし、
皆さんのお悩みにお答えできるのです。

この体験会では、魔法のダンドリシートを一つ作成して完成していただきます。

会場では、私がダンドリシートとリンクさせて、時短で調理します。

参加者の皆さんは、完成したシートを持ち帰って実際にそのシート通り料理をしてみてください。


その後実際に使ってみてどうっだったか、感想や悩みをマンツーマンでセッション致します。


==========================



■ 講座の詳細 ■

?開催日時

10/ 2(日) 11:00~13:00 残2席
受付10:50~


10/ 7(金) 11:00~13:00
受付 10:50~

                             

?会場   10/2.16 中央区会場 10/7 六本木会場
(申し込み後、詳細を別途ご案内致します)

?参加費  5000円(申込み後にご案内致します)

魔法のサクサクダンドリシート、家庭料理のランチ、
1:1アフターフォローのセッション1回分
を含む(開催日より1か月以内有効)

?定員   各回 6名まで

参加者が4名以上で催行いたします。

この体験会は食事を楽しむだけのものではなく、
『魔法のダンドリシート』の使い方と料理の段取法りの方法を学ぶ会です。
段取り良く料理を作れるようになりたい方は、ぜひ体験してみてください。

?お申込みフォーム

10/2(日)中央区会場
URL:https://ssl.form-mailer.jp/fms/28210375456659

10/7(金)六本木会場

URL:https://ssl.form-mailer.jp/fms/788c729a443423

*こちらにご入力の上、正式な参加お申込みとさせていただきます。

==========================

仕事と家庭を両立したい人必見!時短料理の魔法のダンドリシート体験会


30分で3品同時進行調理ができるダンドリクッキング主宰

Happyファン♪クッキングコンサルタント

遠藤早智です!




昨日は魔法のダンドリシート体験会を開催致しました。




渋谷にBarをオープンされたオーナーとのご縁で、

体験会をこちらのおしゃれなBarを会場としてお借りし、使わせていただきました。




img_3747




パリで生まれ育ったというスタッフの一人が、店内のインテリアを全てコーディネートされたとのこと。

ヨーロッパの雰囲気ですね^^

img_3863




さて、体験会の様子の前に




1、簡単なお料理なのに、なぜ調理時間が1時間もかかっているのか?

  何でメニューを考えるのが面倒なのか?

  何を作ったら良いのか決められないのか?

こんな料理のお悩み、皆さんもありませんか?

体験会では、まず皆さんの料理のお悩みを伺った後、項目別に細かくチェックしていただきます。

そんなお悩みを改善し解決していくきっかけとなるのが体験会です!




2、実は私も料理に1時間もかけて調理していました!

新婚の頃、ごはんにお味噌汁にメインのおかず2品だけでも

1時間かけていました。

段取りがわからずに一つ一つ丁寧にゆっくり調理し,気づいたら1時間。




  レパートリーも少なく何を作ったら良いかわからず、買い物はメニューを考えながら

  30分かかっていました。

仕事帰りに買い物30分かけ、帰宅後1時間立ちっぱなしでの調理。

平日はこの生活が続き、疲れ果てて食欲もなくなってしまうほどでした。




3、そんな私が悩みを解決できた方法を形にしました^^

  その解決できる方法とは?




   ①30分で3品同時進行で作れるようになる 「魔法のダンドリシート」

  img_3865




この魔法のサクサクダンドリシートを、体験会では皆さんに考えていただき作成していただきます。

この料理の段取りを考えるということが、一番大事なのです。

私も皆さんと同じようにこの場で一緒に考えて、ベストな段取りの答え合わせをします。




  ②魔法のサクサクダンドリシートに合わせた調理「ダンドリクッキング」

魔法のサクサクダンドリシートに合わせて、私が皆さんの目の前で調理致します。

その際、シートを皆さんに見ていただきながら順番に説明し、調理を進めていきます。




4、調理

  ①今回の30分でごはんにおかず3品同時調理ができるメニュー

   魔法のサクサクダンドリシートに合わせて、その通りに調理を進めていきます。

こんにゃくの肉巻き

きゅうりとお豆のサラダ

お豆腐のお味噌汁

梅ごはん

ちょうど30分でできました^^

img_3876




5、最後に

今回の参加者は20代の独身の方から70代の仕事を持つ主婦まで年齢層も幅広く、その中で

   料理の悩みを解決していく手段がある、ということと、自宅では今回作成した

   魔法のサクサクダンドリシートを作成しそれに合わせた調理を自宅ですること(宿題)は

皆さん共通です。

どんな環境でもどんな人でも、私と同じように短時間で調理できるようになれると、

体験会に参加することで実感することができます!

*仕事と家事を両立させたい方

*仕事と趣味や勉強のために自分の時間をとりたい方

*将来結婚した後も仕事と家庭を両立したい方 など

今よりも忙しくなる前に、今のうちに準備していくことが必要ではありませんか?

気になる方は、こちらまで

?   ?   ?

魔法のダンドリシート体験会


時間をかけずに簡単に時短料理をしたい人のための「魔法のダンドリシート体験会」

残り物で出来るサイドメニュー、なす料理

30分3品同時進行で調理できる、ダンドリクッキング主宰

Happyファン♪クッキングコンサルタント

遠藤早智です^^




料理の悩みでよく聞くことの一つに、

「残り物で何を作ったらよいかわからない」

という悩み。




皆さんは、一つの食材からどれだけのメニューの引き出しがありますか?

この悩みは、レパートリーが増えれば解消できます。




今レパートリーがなくて。。。という方、それでも大丈夫です!

これから簡単なメニューだけを少しずつ知って、まず作ってみることです。

応用が全然できなくて野菜をダメにしてしまっていた私でも、

今は冷蔵庫を開けて5秒で、残りの食材からサイドメニューを決められるようになりましたから!




「一つの食材から何を連想できるか?」

と、連想ゲームみたいな感覚になってくると、

残り物で作ることも、楽しくなってきます^^




今回は一つの食材「なす」が余っていると仮定して、

サイドメニューになる簡単な「焼きなす」をご紹介します!




img_3023




【材料】2人分

なす 2本、油 少々、すりおろし生姜、大葉 1~2枚、ポン酢 適量

【作り方】

①なすを縦半分に切り、皮の方に縦と横に切れ目をいれる




img_3019




②フライパンを熱して油を少量ひき、皮が上になるようにしてなすを焼く。




img_3021




③火が通ってきたら、上下返す。




img_3022




④大葉を刻み、器に入れたなすにおろし生姜と大葉をのせ、ポン酢をかけて出来上がり!




img_3025

両親へ感謝の気持ちを添えて、ヘルシー時短料理のダンドリクッキング



30分で3品同時進行の調理ができるようになる、




ダンドリクッキング主宰




Happyファン♪クッキングコンサルタントの




遠藤早智です^^












女性を応援するwebマガジン「ブランシュシュ」の




2回目コラムが公開されましたので、ご報告いたします。












http://www.blanchechou.com/column/column-dandori-cooking-02/










今回は、敬老の日を意識してヘルシー料理の簡単なレシピを一つ




掲載しています。







「お豆腐棒棒鶏」です!




加熱時間は3分、あとは切ってのせて、かけるだけ!!







IMG_3431










先日両親に実際作ってみて、とても喜ばれたメニューです。







皆さまもぜひ作ってみて下さい。










ご感想を、お待ちしております♪




mail : sachi@dandori-cooking.com


お料理に時間がかかりすぎる人、忙しくても料理を作りたい時短料理法ダンドリクッキング

30分で3品同時進行の調理ができる、ダンドリクッキング主宰

Happyファン♪クッキングコンサルタント

遠藤早智です!




今まで1時間~1時間半位お料理に時間をかけていた人が、

ダンドリクッキングで、30分で調理できた!

という報告を次々頂き、本当に嬉しいです^^




もしお料理に時間がかかっていた皆さんが30分に短縮できたとしたら、

浮いた時間を何に使いたいですか?




本を読んだり、お茶を飲んでちょっとひと休みしたり。。。




asian-book-clothing-couch-fashion-Favim_com-456025




スキンケアを念入りにしたり。。。




pixta_9674010_M




10年ほど前、私が料理を教えながら家事に幼い子供たちの子育てをしていたころ、娘と一緒にピアノを習っている時期がありました。

その時ピアノの練習時間は、毎日夕飯前の30分♪




image5




料理に1時間かけていた私が30分にどうしても短縮したかった理由の一つが、音楽のため練習時間がほしかったから。

30分に短縮できたからこそ、30分の練習時間をキープできたのです♪




小学5.6年の頃の私は、一週間月~金は毎日一つか二つの習い事、土曜日は半日の学校から帰宅した後、エレクトーン、そろばん、書道と3つの習い事を掛け持ちし、日曜日はスポーツチームの練習に通っていると一週間に習い事が計10コマという、かなり多忙な小学生でした。

それでも学校が終わった後、夕方4時頃までは校庭の遊具で友達と充分遊んでから帰宅していました。

ですからいつも習い事とエレクトーンの練習時間の、一週間分の時間割が頭に入っていたのです。

小学生の頃から段取りオタクですね!




この習慣が、私のウリである

「魔法のダンドリシート」を創りだした元となっている考え方だと、

最近になって思いました。




IMG_9987




もし今、時間がなくて諦めかけている趣味や自分を磨くためのことがあるのなら、

料理の段取りをよくして時間を作りだし、

自分のための時間を作ってみませんか?




料理の段取を良くして時間を短縮し、

仕事と家庭を両立させたい方

仕事と趣味を両立させたい方

家庭と子育てを両立させたい方

自分のやりたいことができるライフスタイルを送りたい方のために




時間を作りだす手段の一つとして、

独自の料理の段取り法をお伝えし、サポートしています^^